ヘルシンキお土産はスーパーより「Kankurin Tupa」がおすすめ!!

「ヘルシンキ大聖堂」や「カウッパトリ」に近いエスプラナーディ沿いにあるお土産屋さん「Kankurin Tupa」をご存知でしょうか?僕が留学を開始して初日に訪れたお土産屋さんなのですが、日本から友人が来る度にこちらの「お土産屋さん」を利用させていただいていました。留学生の中でも「知る人ぞ知る」スポットでもあるので、今回は特別に皆さんにその魅力をご紹介します!

【地下一階】テーマパークのようなワクワク感

早速ですが、僕がこのお土産屋さんをお勧めする最大の理由は「テーマパーク性の高さ」に起因します!特に、11月中旬ごろからの「クリスマス装飾」は圧巻と言わざるを得ません!特に、地下は「ナルニア国物語」や「アナと雪の女王」を想起させるかのように「北欧フィンランド」の世界観がプレゼンテーションされています!

気になる商品としては、もちろん時期により異なるのですが、留学中の2018年冬では一階(写真は下部)に「衣服・Moominなどの子供向け商品・マグネット等の小物」が陳列されていました。また、地下一階には上記の写真のような「スノードーム・オーナメント」が販売されています!クリスマスの時期は、上記のように「クリスマス仕様」となりますが、平常時でも置かれているものはほとんど変わらなかったのでご安心ください。

地下1Fの入り口

【一階】小物類や衣類コーナー

非常に寒いフィンランドでは「防寒具」が必需品!北欧感あふれるパーカー(衣服)やムーミングッズが品揃え豊富に並んでいます!

また、北欧神話に登場するトムテという妖精を模した置物や、フィンランドを代表する「トナカイ」柄のナプキンなど、スーパーマーケットでは売られていないような少し高価な「The・Finland」商品が様々販売されています!

最後に一言

いかがでしたでしょうか?一階から地下一階に繋がる階段では、上記のような「シロクマ」がお出迎えしてくれるかも⁉ヘルシンキを訪れた際は、ぜひ皆さんも一度訪れてみてください!

Kankurin Tupa(公式website
エスプラナーディ通り沿い(09 626182)