【フィンランド】ヘルシンキ大学留学の魅力を徹底解剖‼︎

今回はフィンランド・ヘルシンキ大学留学について、実際に2018年8月から2018年12月末まで実際に留学を行っていた筆者が、実際に撮影した写真と共に「ヘルシンキ大学(魅力)」について詳しくご紹介させていただきます。最後にインスタグラムも掲載してありますので、お気軽にご連絡ください♪

こんな疑問を解決!!
〇そもそもヘルシンキ大学とは⁉
〇具体的なヘルシンキ大学留学方法を知りたい!!
〇ヘルシンキ大学のキャンパスを見てみたい!
〇実際に留学してみてどうだった??

ヘルシンキ大学とは

フィンランドには、およそ14の大学(Universities)・25の応用科学大学(University of Applied Sciences)があります。ヘルシンキ大学は14の大学(Universities)のうちの1つで国内で最古・最も人気のある大学として知られています。今回は「大学の歴史」「キャンパス別学部図」「大学の地位」の豪華3本立てでご紹介させていただきます!

ヘルシンキ大学の歴史

1640 - スウェーデンの統治下にあったフィンランドにて、スウェーデン女王クリスティーナが当時の首都トゥルクに王立オーボ・アカデミーを建設
1809 - フィンランドがロシア帝国下に入ることで名称がトゥルク・アカデミーに変更される
1812 - ヘルシンキへ首都が7遷都
1828 - トゥルクの大火災の影響でトゥルク・アカデミーがヘルシンキへ移転
1917 - フィンランドの独立と共に名称が現在のヘルシンキ大学となる

キャンパス別学部図

City Centre Campus (ヘルシンキ中央に位置する最大のキャンパス)

Faculty of Arts(文学部)
Faculty of Educational Sciences(教育学部)→僕の学部
Faculty of Law(法学部)
Faculty of Theology(神学部)
Faculty of Social Sciences
Swedish School of Social Science

Open universityやUniversity of Helsinki's language center学生のホームキャンパス

ヘルシンキ大学中央図書館はフィンランド国立図書館も兼ねています

Kumpula Campus (牧歌的な風景が楽しめる理系学部キャンパス・Kumpulan植物園も近い)
Faculty of Science
Helsinki Institute of Physics(物理学部)
Helsinki Institute for Information Technology (情報技術学部)
Institute of Seismology(地震学)
VERIFIN - Finnish Institute for Verification of theChemical Weapons Convention
Meilahti Campus
医学部など
Viikki Campus(生命科学・自然学・農学・薬学等の主要研究機関)
Faculty of Biological and Environmental Sciences(環境科学部)
Faculty of Agriculture and Forestry(農学・森林学部)
Faculty of Pharmacy(薬学部)
Faculty of Veterinary Medicine
Veterinary Teaching Hospital
Institute of Biotechnology
Helsinki Think Company
大学の地位
The Times Higher Education - 2016-2017年度 第91位 ヘルシンキ大学

【審査基準】

〇Teaching:教育-学習環境
〇InternationalOutlook:国際的な見通し-教授陣と学生の質
〇Industry Income:産業へ与える利益-革新性
〇Research:研究-ボリューム/収益性/評価
〇Citations:論文の引用度合

多様な留学方法

フィンランド・ヘルシンキ大学に留学する方法は非常に多様です。特に、夏ごろに開催される「フィンランド語講座」は比較的容易に数週間ヘルシンキ大学で学ぶことができると人気のプログラムとなっています。

主な留学方法
Exchange studies
②Visiting students
③Helsinki Summer School
④Non-degree studies
⑤Finnish for International Students
⑥Language Center
⑦Open university
⑧University of Helsinki Center for Continuing Education
⑨Internship at the University of Helsinki
⑩Flexible study right scheme
⑪Pedagogical studies in English
ヘルシンキ大学webサイトから抜粋)
①Exchange studies
ヘルシンキ大学と日本での所属大学が提携を結んでおり、学内選考に選ばれた者が留学できる制度(正規留学)僕自身はこの方法でヘルシンキ大学に留学しました。2018年3月時点では下記の10校が提携を結んでいます。
・Doshisha University, university bilateral agreement, active for student exchange
・Hokkaido University, university bilateral agreement, active for student exchange
・Kyoto University, university bilateral agreement, active for student exchange
・Osaka University, university bilateral agreement, active for student exchange
・Ritsumeikan Asia Pacific University, university bilateral agreement, active for student exchange
・Ritsumeikan University, university bilateral agreement, active for student exchange
・University of Tokyo, university bilateral agreement, active for student exchange
・Waseda University, university bilateral agreement, active for student, teacher and researcher exchange
・Kanagawa University, faculty and unit level agreement: Faculty of Arts
・Kobe University, faculty and unit level agreement: Faculty of Arts
②Visiting students
所属大学がヘルシンキ大学と提携を結んでいない場合、個々人にてヘルシンキ大学に入学許可を求める方法。数人の友人はこの方法で留学していました。しかし、正規留学生が優先されるため最後の最後まで入学許可が降りるかわからない点や高い語学力が求められることが懸念点となっています。
③Helsinki Summer School
先述した8月から毎年大学で開講される3週間のフィンランド語講座
④Non-degree studies(単位が取れない留学)

⑤Finnish for International Students(留学生のための無料フィンランド語授業

⑥Language Center(フィンランド語の学習制度(有料))

⑦Open university(主にフィンランド語とスウェーデン語の授業ですが年齢等のバックグラウンドに制限が緩い)

⑨Internship at the University of Helsinki(独自で調べて応募するインターンシップ)

⑪Pedagogical studies in English(Faculty of Educational Sciences独自制度)

ヘルシンキ大学の"ここ"がスゴイ

続いては少し趣向を変えてヘルシンキ大学の「ここがスゴイ」をお伝えします!フィンランドでも最大の知名度・歴史を誇る「ヘルシンキ大学」は、様々な魅力を秘めています!

オリエンテーションがスゴイ!!

ヘルシンキ大学入学後は、学部にもよりますが「歓迎オリエンテーション」が開催されます。僕の在籍した教育学部(Faculty of Educational Sciences)では、チーム毎に様々な課題をクリアしました!例えば、上記のように「おもしろ写真コンテスト」や「街中でストリートパフォーマンスをしてお金を稼ぎなさい!」「150を全員で美しく作りなさい!」等々、多種多様な課題を多国籍な仲間たちとクリアしていきます!

我に帰ると「僕は何をしてるのだろう?」と思わされますが、スマホリテラシー能力・コミュニケーション能力・語学力・思考力・独創的発想力など「フィンランド教育の一端」も感じることができるでしょう。ちなみに、このアクティビティでほとんどの人と仲良くなり、以降の留学生活はかけがえのないものとなりました‼︎

大学図書館がスゴイ!!

ヘルシンキ大学図書館は、フィンランド最大級の学術図書館として知られています。2008年の国内コンペティションにおいてヘルシンキの建築事務所「Anttinen Oiva Architects」が選ばれ、2012年に完成しました。図書館としてのみならず、建築物としてもかなり注目されているため国内外から見学にやってきます。

*書物を借りるためには専用のカードを作成してもらわなければなりません

大学植物園がスゴイ!!

 

ヘルシンキ中央駅から徒歩5分程の場所に位置する「カイサニエミ公園(植物園)」は、19世紀前半にヘルシンキ大学に寄与されました。温室完備の植物園は、非常に寒冷なヘルシンキにおいてまさに「オアシス」!! 温暖な地域に生息しているような植物からヨーロッパ独特の植物まで様々なものを見ることができます。内部は比較的広く、全部見て回ると約30分ほどかかってしまうかも…!

最後に一言

いかがでしたでしょうか? フィンランド・ヘルシンキ大学について少しは知識を深めていただければ幸いです! 別サイトの記事になりますが、フィンランドビザの申請方法も簡単に解説していますので一度ご参照ください(2018年度のものなので参考程度)!!また、今後は「留学生活の様子」も挙げていく予定ですのでこうご期待ください!! 詳細がもっと気になるという方は、下記のインスタグラムまたはお問い合わせフォームからご連絡ください!必ず返信させていただきます♪